愛知県・岐阜県・三重県発の貸切バス・バスツアーなら名鉄観光バス

  • 文字サイズ

貸切バス

貸切バス運行に関するご案内

労働基準法による「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」(改善基準告示)についてご理解下さい。
過労運転を未然に防ぐため「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」(改善基準告示)で、自動車運転者の労働時間が定められています。 お客様・旅行業者様におかれましては、これらの改善基準告示を充分ご理解の上、ご旅行プランをお立てください。

01拘束時間
  • ・始業時(出勤)から終業時(退勤)までの時間をいいます。
  • ・原則13時間以内です。
02休息時間
(宿泊を伴う旅行)
  • ・拘束時間と拘束時間の間には、連続8時間以上の休息期間を設けなければなりません。
    (宿泊を伴うご旅行の場合、宿での終業後、翌日の宿での始業までで8時間以上)
03運転時間
  • ・1日あたり9時間以内(2日を平均して)
  • ・連続運転時間は4時間以内

運転開始後、4時間以内または4時間経過後に30分以上の休憩時間などを確保することにより運転を中断しなければなりません。ただし、運転開始後4時間以内に運転を中断し分割して休憩をとる場合は、少なくとも1回につき10分以上必要です。

営業所(車庫)をご確認ください

当社には観光バスの営業所(車庫)が8ヶ所ございます。ご旅行当日、お客様より緊急の連絡が必要な場合でもお申込み窓口が早朝・休業日等で連絡がつかない場合がございますので、ご利用日の前営業日までにできるだけバスの出庫営業所(車庫)をご確認ください。当日緊急の連絡が必要な場合は出庫営業所(車庫)までご連絡をお願いいたします。なお、車庫は1週間前を目安に決定いたします。

営業(事業)区域のご案内

当社の営業事業区域は愛知県・三重県・岐阜県の3県全域及び滋賀県甲賀市です。
出発地または帰着地のどちらかが営業区域内であれば運行できます。

例1

例2

例3

例4

※中間に営業区域である愛知県を含む場合でも出発地または帰着地が営業区域外の場合は運行できません。

ETC利用のご案内

有料道路利用時には、当社ETCカード利用による通行料金の立替も承っておりますが、ご利用の際は、下記の点にご留意下さい。

  • 1. ETC利用の場合、当日の領収書の発行はできません。当社がETC使用区間の通行料金を立替、後日請求書を発行いたします。
  • 2. ご旅行日当日に通行料金を現金で精算される場合、有料道路への流入時はETCゲート遮断機を通過しますが、流出時はETCゲート 遮断機を通過せず、料金所で一旦停車して係員から領収書を受取ります。
  • 3. 旅行業者様名義並びに個人のお客様名義のETCカードの使用は原則お断りいたします。お持ち込みされた場合は安全上、車載器には通せません。一般レーンを通行致しますので、スマートインターの利用及びETC割引の適用はできませんのでご了承ください。

配車についてのお願い

  • 1. バス配車時間は、原則ご出発時間の15分前でお願いします。配車場所の確保はお客様にてご手配願いします。また、配車場所によっては、着発対応(お客様が集まったのちに配車)をお願いする場合もございます。
  • 2. バス配車場所は、お客様がお待ちいただくのに危険でなく、観光バスが停車しても交通の障害等にならないところをご指定ください。
  • 3. 大型車進入規制道路へ進入することや、バス停への駐停車はできません。
  • 4. 中部国際空港の駐車場使用料金(乗り場使用料)は、国際線も国内線も2時間まで2,000円です。ご利用の際は、当日現金でお支払いください。
  • 5. 中部国際空港に配車する場合は、バス回送有料道路料金としてセントレア大橋通行料490円が必要となります。
  • 6. 有料道路を使用してのバスの回送については、事前にご案内いたしますので、有料道路料金のご負担をお願いいたします。
  • 7. 名古屋駅西口(太閤通口)における乗り場を午前中にご利用の場合は、事前に予約が必要です。利用料金は1台1回1,000円(2018年4月1日現在)です。予約方法等詳しくは愛知県バス協会ホームページをご覧ください。
  • 8. ワンマン運行(運転士のみ)の場合は駅及び空港等でのお出迎えは原則いたしかねますのでご了承ください。

運行上のお願い

  • 1. 安全確保のため乗務員の職務上及び安全運行上の指示または要請に従って頂きますようご協力をお願いします。
  • 2. 道路事情により中型バスまたは小型バスでしか運行できない場所がありますので、ご注意ください。なお、当社は小型バスの保有はございません。
  • 3. バスの運行は、原則運転士1名での運行となります。但し、道路状況等により安全運行確保のため車掌を乗務させる場合があります。
  • 4. ご利用いただく際、バスガイドをご希望のお客様には実費での手配を承ります。
  • 5. 夜行運行や連続拘束時間が16時間を超える運行の場合など、運転手2名での運行の際、連続拘束時間が法令で定められた限度の20時間を超えるときは、運転手の仮眠場所として近隣のホテルなどをご手配ください。また、旅客席の内、運転席側1列目の2席は、予備運転手席となりますので、ご了承ください。
  • 6. バスガイド料のほか有料道路代、回送有料道路代、航送料、駐車料、乗務員宿泊代(1泊2食)、遠隔地の前泊代・後泊代(1泊2食)、乗務員を先行・後行させる交通費などは、お客様が実費でのご負担となります。
  • 7. 業務用以外のDVD等をバス車内で上映することは著作権の侵害になります。お持ち込み頂いても上映できませんので、ご注意ください。ただし、研修、教育等を目的としたDVDは上映できる場合がありますので、ご相談ください。
  • 8. すべての駐車場がアイドリングストップとなっています。長時間の待機となりますとお客様のご負担で乗務員の待機場所の手配をお願いする場合があります。お客様のご理解をお願いいたします。
  • 9. ご乗車の際は、お客様の安全上、シートベルトの着用をお願いいたします。また、高速道路では、乗務員の安全上、バスガイドが着席してご案内することがありますので、ご了承ください。また、チャイルドシート等をご利用の場合は事前にお問い合わせください。
  • 10. 特別な許可を必要とする道路の通行許可、駐車場許可、入場許可などはお客様が事前にお取りいただきますようお願いいたします。

違約金(キャンセル料)について

  • 1. 一般貸切旅客自動車運送事業標準運送約款により、ご予約の取消につきまして次の区分の違約料(キャンセル料)を申し受けます。
取消日金額
配車日の14日前から8日前まで 所定の運賃及び料金の20%に相当する額
配車日の7日前から24時間前まで 所定の運賃及び料金の30%に相当する額
配車日時の24時間前以降 所定の運賃及び料金の50%に相当する額
  • 2. 台数口で全車両数に対し2割以上の車両数の取消についても、取消した車両数に対し上記の違約料を申し受けます。
  • 3. 違約料は天災その他やむを得ない事由による場合には適用しません。

その他

有料道路料金や駐車料金等必要な費用のご準備及び行程中の駐車場等の確保はあらかじめお願いいたします。
添乗員及び立会人のいない場合のみ、立替払いも承ります。ただし、宿泊代など高額なものやお客様の施設への入場料等、運行上必要な費用以外の立替払いはお断りいたします。

ページトップへ
MENU